生活習慣病と高麗人参

初めて高麗人参サプリのご購入を検討している方向けに「生活習慣病と高麗人参」をテーマに案内します。

生活習慣病と高麗人参

ここでは「生活習慣病」として、糖尿病、心臓病、脳卒中、肥満(メタボ)、動脈硬化症についてまとめます。

○高麗人参と糖尿病
糖尿病は、血液から細胞への適切な栄養補給ができないために、血液中に糖質があふれてしまう病気です。血糖値の高さが指標となります。
[原因]
細胞への栄養補給のために必要な成分「インスリン」が足りないか、正常にはたらかないことにあります。
[効果]
高麗人参には、このインスリンに似たはたらきをする成分があるため、栄養補給を促して血糖値を下げる効果があります。
また、ストレスに起因する症状の悪化を抑制する効果もあります。

○高麗人参と心筋梗塞
生活習慣病における心臓病とは、具体的には「狭心症」や「心筋梗塞」をさします。
[原因]
血中脂質(コレステロール、中性脂肪)の増加によって血液がドロドロになり、血流に障害が出て、心臓に負担がかかることがあげられます。
[効果]
高麗人参は脂質の代謝を上げるので、血液中の脂質を減らします。
血液をサラサラにすることで、心臓への負担を減らす効果があります。
また、ストレスに起因する症状の悪化を抑制する効果もあります。
[※注意]
症状や状態によっては、摂取によって心臓への負担を大きくする場合がありますので、あらかじめ医師に相談してください。

○高麗人参と脳卒中
脳卒中とは、脳の血管が詰まる「脳梗塞」と、脳の血管が破れる「脳出血」をさします。
[原因]
血中の脂質の増加、また血中の糖質の増加(糖尿病)によって血液がドロドロになり、血栓ができやすくなることや、血管壁への負担が大きくなることがあげられます。
[効果]
高麗人参は血中脂質を減らして血栓を予防し、血管にかかる負担も減らす効果があります。
また、ストレスに起因する症状の悪化を抑制する効果もあります。

○高麗人参と肥満
生活習慣病における肥満は、メタボリックシンドロームとも呼ばれ、身体の脂肪が多過ぎることからさまざまな病気の原因となりうる状態です。
[原因]
栄養過多や食生活の乱れ、運動不足などのほかに、基礎代謝量の低下があげられます。
[効果]
高麗人参は代謝向上効果があります。また血中脂質の分解・排出も促す効果があります。
摂取によってダイエットに直接的な効果があるというよりは、代謝を正常化することにより痩せやすい身体への体質改善が期待できます。

○高麗人参と動脈硬化症
動脈硬化症は、動脈の血管壁が厚く硬くなった状態で、血流を阻害する疾患です。
その結果、さまざまな病気の原因となります。
[原因]
血中脂質の増加や、高血圧によって血管に負担がかかり、血管壁を肥大・硬化させると言われています。
また、血管壁の内部にある特定の細胞が増殖して肥大することも一因と言われています。
[効果]
高麗人参は血中脂質を減らすうえ、血圧をコントロール効果があります。
また、血管壁内部の細胞(平滑筋細胞)の増殖を抑える効果があります。

健康維持や病気予防の目的
この高麗人参、もともと医療に活用されてきました。滋養強壮の効果があることが有名


>> 人気ランキングをすべて見る